ユーザー登録
文字サイズ

広報東京都 令和元年10月号

2020年はスポーツだけじゃない ! 文化でつながる。未来とつながる。

11/27

東京都 クリエイティブ・コモンズ

Tokyo Tokyo FESTIVAL 4

■増上寺が一夜限りの近未来的アート空間に

2020年に向けて新たなアイデアを募集し、世界中から集まった2,436件の中から選ばれた13企画「Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13」。
第1弾の「DANCE TRUCK TOKYO」に続いて、今回は、第2弾である「Light and Sound Installation(ライト アンド サウンド インスタレーション) “Coded Field(コーデッド フィールド)*”」を紹介します。
この企画は、リオ大会閉会式の東京2020大会プレゼンテーションで、斬新な技術演出で世界を驚かせたクリエイター集団ライゾマティクスによるプロジェクトです。
「私たちはデザイン、アート、建築、数学、工学等多彩な背景を持つ集団で、既存の枠組みを超えた新しい表現を生み出すことをミッションとしています。2020年を目前にした今、最新のメディアテクノロジーと通信技術を組み合わせた光と音の祝祭空間を創り出します」(ライゾマティクス談)
歴史ある港区芝の増上寺を舞台に、今回のプロジェクトのために独自に開発した装置を用いて、屋外では初となる演出に挑戦します。
高精度な測位システム、LED電球、スピーカーを内蔵した風船型装置を大勢の参加者が持ち、会場内を回遊することで、位置情報に合わせて光や音が変化していく様子が体験できます。ステージでのライブパフォーマンスとも連動し、近未来的なアート空間が出現します。
伝統と革新が交差する東京の、光と音が織り成す光景にご期待下さい。

*Coded Field=コード化された世界の意味

※開催日:11月16日(土) 参加方法等詳細はホームページで。

お問い合わせ:生活文化局文化振興部
【電話】03-5320-4232
【HP】https://tokyotokyofestival.jp/

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル