ユーザー登録
文字サイズ

広報東京都 令和元年9月号

一緒に盛り上げよう! ホストシティTokyoプロジェクト 6

16/33

東京都 クリエイティブ・コモンズ

東京2020大会のホストシティ(開催都市)として取り組んでいる6分野のうち、最終回となる今回は「6.人材育成・活躍支援」の分野についてお伝えします。

■VI 人材育成・活躍支援
大会を契機とし、東京、そして日本のさらなる発展の担い手となる人材を育成するとともに、共生社会の実現を目指します。また、「スムーズビズ」を推進することで、大会時の交通混雑の緩和はもとより、新しいワークスタイルや企業活動の東京モデルの確立を進めるなど幅広い事業を展開しています。

◆オリンピック・パラリンピック教育の推進
東京都教育委員会は、東京2020大会を子供たちの人生にとってまたとない重要な機会と捉え、オリンピック・パラリンピック教育として、さまざまなプロジェクトを推進しています。

●夢・未来プロジェクト
オリンピアンやパラリンピアンらを学校に派遣して、講演や実技指導を行うなど、子供たちがアスリートらと直接交流する事業です。オリンピック・パラリンピックの素晴らしさに接することを通して、子供たちのスポーツへの関心を高めるとともに、夢に向かって努力したり困難を克服したりする意欲を培っていきます。

●世界ともだちプロジェクト
東京2020大会参加予定国・地域の人種や言語、文化、歴史等を学び、実際の国際交流に発展させる取り組みを行っています。世界の国について調べた結果を発表する調べ学習や、外交官や大使館職員が学校を訪れて行う出前授業、海外の子供たちとの交流などを通して、世界の多様性を知り、さまざまな価値観を尊重することの大切さを学びます。

お問い合わせ:政策企画局政策調整部
【電話】03-5388-2240
ホームページ

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階