ユーザー登録
文字サイズ

広報東京都 令和2年10月号

大切な人を守るため、感染しない、感染させない

1/26

東京都 クリエイティブ・コモンズ

これからの季節に備え、重症化リスクの高い高齢者等を守り、重症者を増やさないため、家庭内の感染予防に取り組みましょう。

・こまめに手洗いをする
・タオルや歯みがきのコップなどは共有しない
・大皿料理は避け、一人分ずつ盛り付ける
・ドアノブや電気のスイッチなどはこまめに消毒する
・定期的に換気をする
・目、口、鼻などウイルスが入る部位をできるだけ触れないようにする
・会話をする時は家でもマスク【高齢の方の感染予防】
・対面では長時間話さない【高齢の方の感染予防】
・外出時は、虹のステッカーのお店で!

一人一人の新たな習慣の積み重ねが、この難局を乗り越える大きな力になります。
「感染しない、感染させない」を合言葉に、これからも一緒に取り組んでいきましょう!!
東京都知事 小池百合子

■感染症の予防に関すること、心配な症状が出たときの対応など
新型コロナコールセンター(対応言語/日本語・英語・中国語・韓国語)
【電話】0570-550571(ナビダイヤル) 9時~22時

■都民や事業者等の感染症対策や協力金制度に関する相談など
東京都ステッカー申請・感染拡大防止協力金相談センター
【電話】03-5388-0567 9時~19時

10月号は9月15日時点の情報に基づき作成しています。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階