ユーザー登録
文字サイズ

広報東京都 令和2年2月号

「ゼロエミッション東京戦略」を策定~気候危機に立ち向かう行動宣言~

6/25

東京都 クリエイティブ・コモンズ

東京都は、2050年までにCO2排出実質ゼロを目指す「ゼロエミッション東京戦略」を策定しました。
深刻さを増す豪雨や台風による災害、記録的な猛暑など、私たちは今、気候危機に直面しています。こうした現状を踏まえ、14の政策を掲げ、2050年に目指すべき姿と具体的な取り組みをまとめました。

■2050年の東京の姿
地球環境に優しく快適な街を構築し、気候変動による災害に負けない強い都市になる。
建物・車の環境対策、モノを無駄にせず循環する社会の確立、都市活動に必要な全てのエネルギーを太陽光発電等に切り替えなど。

■政策ごとの取り組み例
○走行時にCO2などの排出ガスを出さない自動車(ZEV)の普及に向け、購入支援や充電器などのインフラ整備の実施
○使い捨てプラスチックの削減や再生プラスチック等への転換により、CO2排出実質ゼロ、海洋流出ゼロの持続可能なプラスチック利用を実現
○気候変動の影響によるリスクを最小化するため、浸水被害を軽減する河川の調節池の整備や災害リスク情報の発信強化 など

私たち一人ひとりの行動がCO2削減に大きな影響をもたらします。ゼロエミッション東京の実現には、皆さんの協力が不可欠です。輝き続ける都市の実現のため、共に行動していきましょう。

「ゼロエミッション東京戦略」の冊子を作りました。ホームページからご覧いただけます。

お問い合わせ:
・環境局環境政策課
【電話】03-5388-3429
・ホームページ

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階