ユーザー登録
文字サイズ

広報東京都 令和2年2月号

2月7日は「北方領土の日」 ~返還へ 未来志向の 対話と交流

13/25

東京都 クリエイティブ・コモンズ

北方四島(歯舞群島(はぼまいぐんとう)・色丹島(しこたんとう)・国後島(くなしりとう)・択捉島(えとろふとう))は日本固有の領土です。

1855年2月7日、日本とロシアとの間に日露通好条約が調印され、北方四島が日本の領土であることが両国間で確認されました。1981年(昭和56年)、国はこの日を「北方領土の日」と定めています。
東京都では、1983年(昭和58年)1月に北方領土の返還実現を目的とする「北方領土の返還を求める都民会議」を設立しました。都民大会の開催や写真パネル展などを通じ、皆さんに北方領土問題の解決と正しい理解を呼びかけ、さまざまな運動に取り組んでいます。
この機会に、北方領土問題について考えてみませんか。

お問い合わせ:政策企画局外務部
【電話】03-5388-2222
ホームページ

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階