ユーザー登録
文字サイズ

広報東京都 令和2年3月号

おしえて オリンピック・パラリンピック 62

10/31

東京都 クリエイティブ・コモンズ

施設 編
有明テニスの森

有明テニスの森は、昭和58年の開設以来、国内有数のテニス競技施設として、多くの方々に親しまれてきました。東京2020大会では、テニスと車いすテニスの競技会場となります。
大会開催に向けて、開閉式屋根を備えたセンターコート「有明コロシアム」や屋外コートが改修されたほか、約3,000席の観客席を備えた屋外コート「ショーコート」や屋内コート「インドアコート」が新設されました。大会時は、広場に仮設の「ショーコート」を設置するなど、会場全体の収容人数は約19,000人となります。
大会後は、施設の再整備により、有明コロシアム、ショーコート、屋内外のテニスコートを合わせて、大会前と同数の合計49面となり、さまざまな規模のテニス大会の開催が見込まれています。
「東京2020大会では、世界のトップ選手が素晴らしいプレーを繰り広げ、有明テニスの森は興奮と感動の舞台となります。大会後も、テニスの拠点施設として、国内外主要大会から一般の利用まで、引き続き多くの方のご利用をお待ちしています(施設管理担当者)」

所在地:江東区有明2-2-22。りんかい線「国際展示場」駅下車、徒歩約5分。

お問い合わせ:オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部
【電話】03-5320-7713

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階