ユーザー登録
文字サイズ

広報東京都 令和2年6月号

みんなで守ろう いのちと暮らし

1/28

東京都 クリエイティブ・コモンズ

新型コロナウイルスとの戦いは今後長期戦が見込まれます。
都では、感染拡大防止と経済社会活動が両立した新たな社会構築に向け、「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」を作成しました。

■新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ(骨格)
〈作成の5つの視点〉
1.緊急事態宣言下では、外出自粛等の徹底により、感染を最大限抑え込む
2.適切なモニタリング等を通じて、慎重にステップを踏み、都民生活や経済社会活動との両立を図る
3.状況の変化を的確に把握し、必要な場合に「東京アラート」*を発動し、外出自粛等の再要請をするなど感染拡大防止の徹底を図る
4.今後、発生が予想される「第2波」に対応するため、万全の医療・検査体制を整備する
5.ウイルスとの長い戦いを見据え、暮らしや働く場での感染拡大を防止する習慣=「新しい日常」が定着した社会を構築する

新規感染者数等
第1波
◇感染拡大防止策
徹底した行動制限

第2波に備えた体制整備
暮らしや働く場で「新しい日常」の定着
◇外出自粛・休業要請等について判断
◇「東京アラート」の発動
◇再要請の実施

第2波
徹底した行動制限

ワクチン・治療薬開発

■緩和・再要請を判断する際に用いるモニタリング指標

*「東京アラート(警報)」の発動
7つの指標について常にモニタリングを行い、警戒すべき状況と判断される場合には、「東京アラート」を発動し、都民に警戒を呼び掛ける。
ロードマップの詳細は「東京都防災ホームページ」をご覧ください。

■感染拡大防止のため引き続き、「3密の回避」「人との距離の確保」にご協力ください。
NO!! 3密
(1)換気の悪い 密 閉空間
(2)多くの人の 密 集する場所
(3)近距離での 密 接した会話
2m
人との距離を取り、向き合わない

お問い合わせ:
〈ロードマップについて〉
東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター【電話】03-5388-0567
〈モニタリング指標について〉
福祉保健局感染症対策課【電話】03-5320-4482

■新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
▽感染症の予防に関すること、心配な症状が出たときの対応など
新型コロナコールセンター【電話】0570-550571(ナビダイヤル)
9時~22時、(土)(日)(祝)も受付
英語・中国語・韓国語での相談にも対応

○「息苦しさ」「強いだるさ」「高熱」等の強い症状がある方や比較的軽い風邪の症状が続いている方。
○高齢・基礎疾患がある・妊婦の方は比較的軽い風邪の症状がある場合。
新型コロナ受診相談窓口
〈平日(日中)〉最寄りの保健所の相談センターへ。
〈平日(17時~翌9時)(土)(日)(祝)・終日〉【電話】03-5320-4592

6月号は5月19日時点の情報に基づき作成しています。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階