文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法・詐欺に注意!

14/35

石川県津幡町

新型コロナウイルス感染症に便乗した不審な電話や、消費者トラブルが全国で報告されています。ご注意ください。

■ケース1 マスクなどの送りつけ
頼んだ覚えのないマスクなどが届いた場合は、商品を勝手に送りつけ、後日高額な代金を請求する「送りつけ商法」の疑いがあります。
政府から送られるマスクはお知らせ文と一緒に透明の袋に包んで配布されます。
・ご自身や家族に心当たりがない場合、受け取りを拒否しましょう。受け取ってしまった場合でも代金は払ってはいけません。

■ケース2 排水管にコロナウイルスが…
「排水管がコロナウイルスで汚染されているので洗浄します」という電話やチラシを入れ、頼むと高額な洗浄料を要求する事例があります。下水道や水道がコロナウイルスに汚染しているというのは根拠のない話です。
・根拠のない話には絶対に耳を貸さないようにしましょう。不審に思った場合や、トラブルにあった場合は、消費生活センターなどに相談しましょう。

■ケース3 給付金、助成金がある…
役場の職員、厚生労働省などの職員を騙り、「給付金を受け取れる。手続きにはATMでの口座登録が必要」などとの電話が。このあと銀行やコンビニのATMに誘導し、お金を振り込ませようとします。
・「給付金がある」「お金が返ってくる」などの電話やメールは無視しましょう。

特別定額給付金は、ATMで手続きできません。消費者庁の公式LINEアカウント「消費者庁新型コロナ関連消費者情報」を友だち追加すると、最新の情報にアクセスできるようになるほか、消費者庁から定期的に送られる注意喚起メッセージを受け取れるようになります。

困ったときはひとりで悩まずにご相談ください
津幡町消費生活センター【電話】288-2104
消費者ホットライン【電話】188(いやや!)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU