ユーザー登録
文字サイズ

広報東京都 令和2年8月号

窓の断熱や地中熱利用機器等を設置する際の費用を補助

3/25

東京都 クリエイティブ・コモンズ

家庭における消費エネルギーのうち、約6割を冷暖房や給湯が占めています。こうした家庭での熱の有効利用や住宅の省エネルギー化を促進するため、既存住宅の断熱改修や熱利用機器の設置にかかる費用の一部を補助します。

補助対象者:戸建・集合住宅の所有者、集合住宅の管理組合(国・地方公共団体等の公的な団体は除く)等
補助対象の要件等:
(1)都内の住宅(窓・ドアは既存住宅に限る)に新規設置
(2)未使用品
(3)2年4月1日~4年9月30日に対象機器等を設置
※交付決定日の前に契約締結したものは助成対象としない。ただし、2年4月1日~8月31日に工事または契約締結し、2年9月30日までに交付申請を行ったものは助成対象とする。
募集期間:2年度~3年度(各年度、上限に達し次第終了)

お問い合わせ:
〈制度について〉環境局地域エネルギー課【電話】03-5388-3533
〈申請について〉クールネット東京【電話】03-5990-5066(窓・ドア)【電話】03-5990-5086(熱利用機器)
ホームページ

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階