ユーザー登録
文字サイズ

広報東京都 令和2年9月号

9月は「高齢者悪質商法被害防止キャンペーン月間」です

7/28

東京都 クリエイティブ・コモンズ

誰もがみんな高齢者見守隊!

周りの皆さんの見守りや声掛けで悪質商法の被害から高齢者を守ることができます。高齢者の皆さんも「あれ?」と思ったら、まず身近な人に相談しましょう。

▽「このままだと大変なことになる」などの不安をあおる文句に注意!
→ その場で判断しない。少しでもおかしいと思ったら、相談する。

▽身に覚えのない請求に慌てない!
→ 相手の電話番号に連絡しない、絶対に支払わない。

▽契約変更で安くなるはずが、前より高くなった!
→ 説明をうのみにせず、契約内容をしっかり確認する。

お近くの消費生活相談窓口をご案内 消費者ホットライン【電話】188

■高齢者被害特別相談
9月14日(月)・15日(火)・16日(水)9時~17時

▽高齢者の消費者被害のご相談は
高齢者被害110番
【電話】03-3235-3366

▽ご家族・ホームヘルパーなどからのお問い合わせは
高齢消費者見守りホットライン
【電話】03-3235-1334

お問い合わせ:消費生活総合センター
【電話】03-3235-1157 ホームページ

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階